簡単 染み抜き 方法

食べ物、飲み物、調味料、化粧品からインクなど染み抜きの方法を自分で、自宅で出来る方法をご紹介!

生地素材

ポリエステル、レーヨン…化学繊維にシミができたら?染み抜き方法と注意点

「化学繊維(化繊)」とは、人工的なプロセスを用いて製造された繊維のこと。綿や絹等の「天然繊維」の反語的に用いられることも多いですね。化学繊維には石油等から作られる「合繊繊維」(ポリエステル等)や、セルロース等を使う「再生繊維」(レーヨン等…

シルクの服にシミができたら?絹の染み抜き方法と注意ポイント

独特の光沢感やスベスベの手触りが人気のシルク(絹)。シルク100%の「正絹」は、訪問着や留め袖等の着物の素材としても有名ですね。また最近ではシャツやスカーフ・ワンピース等のオシャレ着の他、腹巻き・アームカバーといった肌着・小物類にもシルク製品…

毛・ウールの服に染みができたら?シミ抜き方法と注意ポイント

ウールとは、羊毛(羊の毛)を撚って作った糸(毛糸)で作った素材のこと。空気をたっぷりと含むため温度を高く保つことができ、防寒性に優れているのが特徴です。ウール(羊毛)の服は、冬場には欠かせないアイテムですね。 でもウールのセーターや着物等に…

麻の衣類や小物にシミができたら?リネンの染み抜き方法

シャリッとした独特の手触りが魅力の麻(リネン)。ほどよく風を通すことから、特に夏ものの衣類やインテリアグッズ等にも多く使われていますね。またリネンの素朴な風合いはナチュラルファッションとも相性が良く、10年以上前から「リネンファッションアイ…

綿の服にシミができたら?コットンの染み抜き方法と注意ポイント

Tシャツや長袖シャツ、タオルにシーツ等、私達の生活の幅広い衣類や小物として活躍してくれる綿(コットン)。その分、日常生活の中ではコットンにシミを作ることも多いですよね。綿・コットンは比較的丈夫な素材なので、早めに対処をすればキレイに染み抜き…