読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

簡単 染み抜き 方法

食べ物、飲み物、調味料、化粧品からインクなど染み抜きの方法を自分で、自宅で出来る方法をご紹介!

食べこぼし汚れにはこれ!食器用洗剤

洗剤・薬品

f:id:curininngu:20150211221856j:plain

 

小さな子どもがいると、食事のたびに服にシミをつけてしまいがちです。以前は慌ててシミ抜き用の漂白剤をつけていたのですが、うっかり色落ちさせてしまうことがありました。

 

お気に入りに限って色落ちさせてしまったり、漬け時間が短すぎて全然落ちていなかったり。

そんなとき、クリーニング屋さんで働いていたママ友が教えてくれた裏技が、「食器用洗剤でこすり洗いをする」でした。特に油っぽい汚れはスッキリ落ちます。


よくあるハンバーグやから揚げなどの肉料理の汁やラーメンの汁。ケチャップ汚れは得意のようです。

シミ抜きの仕方は簡単で、汚れ部分に食器用中性洗剤を垂らしてこするだけ!量もシミの大きさにもよりますが、ほとんどの場合は1〜2滴で十分です。汚れ部分に直接垂らして、使い古しの歯ブラシでトントンしながらこ

すります。汚れが浮いてきたら、さっと水で流せばもう綺麗です。歯ブラシがなければ揉み洗いでも問題ありません。

脂っ気のないフルーツの汁などはちょっと苦手のようで、残念ながらあまり落ちたなーとは感じません。


とはいえ、普通の食事では基本的に多少の油分は含まれているので、大体のものが綺麗になります。


もうすぐ2歳になる娘はまだまだ食事が下手で、毎食後にシミ抜きで神経質になっていたころと比べると、垂らして洗うだけなので格段にケアが楽になりました。


そして、食器用洗剤は漂白剤と違って触っても大丈夫なので、手指が荒れなくなりました。これが一番嬉しい効果です。