読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

簡単 染み抜き 方法

食べ物、飲み物、調味料、化粧品からインクなど染み抜きの方法を自分で、自宅で出来る方法をご紹介!

ボールペンのインクのシミは消毒用のアルコールジェルで解決

裏技 油・インク

f:id:curininngu:20150213122613j:plain

 

ボールペンの芯が出た状態になっている事に気がつかないままポケットに入れたり、ちょっとした拍子に洋服にインクを付けてしまったりする事ってよくありますよね。

簡単に落ちそうに見えるボールペンのシミですが、水性の物は石鹸で根気良く洗えば何とか綺麗に落とせるものの、油性の物は洗剤で洗ってもなかなか落ちないのでとても厄介なのです。

だけどそんな油性のボールペンのシミも家庭にある意外な物で簡単に落とすことができるんですよ。その意外な物と言うのは、手の消毒用のアルコールジェル。

キッチンペーパーやいらなくなった布などの上に、インクが付いた洋服のシミの部分が下側に来るように置き、その上(洋服の裏側)からジェルを付けたら歯ブラシなどで優しくこすります。

するとインクがキッチンペーパーや布に移っていくのでその都度新しい面が下に来るようにして同じ作業を繰り返すのです。インクが落ちて目立たなくなったら後は通常通り洗濯機で洗濯をするだけ。

乾くとどこにペンのインクが付いていたのかなんて全く分からなくなりますよ。


注意点としては、時間が経ったものには効果が出にくいのでなるべく早い段階でこの作業を行うこと。

できるだけボールペンが衣服に付いてしまったその日のうちにシミ抜きをされる事をオススメします。


また色落ちの心配があるので、作業をする前は必ず衣服の目立たない場所にアルコールジェルを付けて確認をしましょう。

尚、素材によっては使えない物もあるので注意が必要です。

 

curininngu.seesaa.net