読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

簡単 染み抜き 方法

食べ物、飲み物、調味料、化粧品からインクなど染み抜きの方法を自分で、自宅で出来る方法をご紹介!

頑固な汚れ!機械油の染み抜きについて

f:id:curininngu:20141124173533j:plain

 

機械油の汚れ、服についてしまうと「もう落ちないだろう」と諦めがちですよね。でも、落とせるんです。クリーニングも必要有りません。家庭に有るもので落とせます。

用意するものは、化粧落とし等に使うクレンジングオイルと中性洗剤です。クレンジングオイルと中性洗剤を、ややクレンジングオイルの方を多めに混ぜます。

 

 なぜクレンジングオイルなのかというと、化粧も一種の油であり、その油を冷水でも洗い流す事ができる状態をつくるのがクレンジングオイルなのです。なので、大層な名前がついていても、化粧だろうが機械油だろうが油は油、油落としにはクレンジングオイルがぴったりだというわけです。

油汚れの下に奇麗なタオルを敷き、柔らかい歯ブラシに先ほどの洗剤を付けて、汚れのある部分をトントンと優しく叩きます。汚れが落ちにくいときは中性洗剤を多めに使用してください。

歯ブラシでは汚れが落ちにくい場合、それがデリケートな衣類でない場合はもみ洗いをした方が汚れは落ちやすいです。

衣類によっては脱色を起こす可能性があるので、一度目立たない部分で試してから染み抜きを行ってください。

汚れが落ちたら水ですすぎましょう。

クレンジングオイル+中性洗剤より、ベンジンのみのほうが染み抜き力に優れていますが、家庭にあるもの、手に入れやすいものということでクレンジングオイルを紹介しました。

もしベンジンを使用する際は、換気を十分に行いましょう。

汚れてから時間が経過しすぎた衣類では汚れが落ちない事もあります。その時はクリーニングに出す他ありません。